読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

表参道で働くワーママとリトルプリンセス

今まで仕事一筋だった30代女が、2016年に第一子(愛称リトルプリンセス)を出産。想定外なことばかり起こる妊娠・出産・育児についてつづります。

侮るなかれ、区のサポート

前回のブログで「育休中にしている10のこと」を記事にしました。

littleprincess914.hatenablog.com

その中の1つである「区の子育てイベントに参加」について書こうと思います。

 

今まで、区が実施している事業には、お恥ずかしながら興味すらなかった私ですが、妊娠、出産を経て、区のサポートのありがたさを身にしみて感じました。

 

そして、妊娠、子育て中の方々に声を大にして伝えたいのが「区のサポート、活用しなきゃもったいない!」ということ。

 

今回は、中野区が実施している妊娠・出産・子育てのサポートで、私が「これは活用しない手はないでしょうー」と思ったものをご紹介します。

 

そもそも、妊娠・出産・子育てに関してのサポートがあると知ったのは、区役所に行ったときにふと目にしたチラシがきっかけ。

 

そこには中野区が実施している「妊娠・出産・子育てトータルケア」について、細かく記載されていました。

 

妊娠・出産・子育てトータルケア事業 | 中野区公式ホームページ

 

「区のサポートなんて」と期待していなかった私(関係者の方々、すみません…)は、

 チラシを読み、ホームページを読み、その手厚さにビックリ。

 

驚きその①ギフト券(10,000円相当)が貰える

 

なんか、キャンペーンタイトルみたいですが(笑)。

条件に合えば、区から「妊娠子育て応援ギフト券」が貰えるのです。

 

妊娠中に「カンガループラン」なるものを作成します。

中野区では、全ての妊産婦の方のご相談を保健師等がお受けします。ご要望に応じて一人ひとりに適したサービスの情報提供を行い、支援について一緒に考えプランを作成します。かんがるープラン作成のための面接対象の方は、妊娠20週以降の妊婦の方と産婦の方になります。

かんがるープランを作りましょう 妊産期相談支援事業のご案内 | 中野区公式ホームページ

 

何かしら不安が付きまとう妊娠期に、出産後のフォローに関して相談に乗ってくれるなんて、それだけで「ありがたーい!」ですよね。でも、メリットはそれだけじゃなく、なんと、ギフト券(10,000円相当)が貰えちゃう。中野区バンザイ!

保健師等と面接し、かんがるープランを作成した妊婦の方には、中野区から妊娠・子育て応援ギフト券(こども商品券)(新しいウィンドウで開きます。)(10,000円相当)を差し上げます。

これは、嬉しかった。オムツ代にさせていただきました。

 

驚きその②産後のサポートが手厚い

 

沐浴の仕方や、オムツの変え方などが学べる「両親学級」は産前サポートとして、多くの区や病院が実施していますが、中野区は産後のサポートをかなり強化しているイメージ。中野区が実施している「産後ケア」は…

赤ちゃんの出産後、お母さんの体の回復や赤ちゃんのケアを施設の助産師がお手伝いする宿泊型の「ショートステイ事業」、通所型の「デイケア事業」、また、産後のお母さんの過ごし方や赤ちゃんのケア、家事、兄姉のお世話等も含めてご希望に沿ったケアをご自宅で実施する「ケア専門家派遣事業」がご利用になれます。

などなど、多様。

産後、サポートしてくれる両親や親戚が近くに住んでいる人はいいのですが、助けてくれる人がいないとき、カップルだけで産後や子育てを乗り切るのはかなりストレスフルですよね。区がこのようなサービスを提示してくれると助かるな、と思います。私はまだ利用したことがないのですが、「ケア専門家派遣事業」を使ったママ友は「我慢しないで、もっと早く頼れば良かった!」と言ってました。

 

このほかにも、初めての子育ての人向けの講座「ほっこり~の」、「ゆったり~の」、「赤ちゃんがきた!(通称BPプログラム)」など、様々なクラスが用意されてます。

 

驚きその③幼児向けのイベントがいっぱい

 

「驚きその②」とつながるのですが、初めての子育ての人向けの講座に参加してきました。

 

「ほっこり~の」とは…

月齢が4か月以下の赤ちゃんと、そのママが対象の交流会。参加者は15組くらい。時間は10時から11時45分まで。内容は体重測定・お話会・ミニプログラムなど。会場には助産師さんもいたので、普段子育てに関して気になっていることも聞けたし、同じ月齢のママさんがくるので、この会でママ友もできました!

 

「赤ちゃんがきた!(通称BPプログラム)」とは…

親子の絆づくりプログラムと呼ばれる、「新しい出会い」、「赤ちゃんのいる生活」、「赤ちゃんとの接し方」、「親になること」をテーマにした全4回の講座。参加者は初めての育児で2か月~5ヵ月の赤ちゃんとそのママ達。私の参加した講座では、全12組、ファシリテーターの方が2名いました。時間は10時半から12時半までの2時間。内容は、最近の育児で気になっていることなどを発表しあう時間30分、講義30分、ワーク30分、雑談30分、という感じでした。1回限りのプログラムではなく、全4回なので、ここでできたママ友とは更に仲良しになれました。また、自分の育児で不安に思っていることも相談できたり、他のカワイイ赤ちゃん達とも会えたりと、楽しい時間を過ごせたプログラム。人気の講座らしく、予約当日に締め切りになってしまうようです。ちなみに私はキャンセル待ちで参加できました!

 

最後の講座では、参加証明書まで貰えます!達成感。

f:id:littleprincess727914:20170220000459j:image 

他にも、ベビーマッサージや、わらべ歌など、様々なイベントを催していることを発見。もちろん子連れOKだし、授乳室やオムツ変えに困ることがない施設ばかりだったので、ママ友と一緒に色々参加しました!

 

先日開催された、このイベント(「大切に育てよう赤ちゃんの能力~学びに向かう力をはぐくむ大人の役割~」開催のお知らせ)の詳細は後日ブログで。

littleprincess914.hatenablog.com

 

これまで、中野区の回し者か、と思われるほど熱く語りましたが、ただ、1つ、ネックが…。

 

情報がほとんど、紙なんです。ネットにはほぼ情報がないので、区役所に行ったり、児童館に行ったりしないと、情報をゲットできない。参加したい!と思ったイベントは既に締め切られていたり…これはかなり困りました…。もし区の社員の方が見ていたら、ネットをもっと活用してほしいです…。

 

育休終了まで、残り2か月。それまでに、「絵本の読み聞かせ」、「赤ちゃんの抱き方」、「離乳食」など様々な講座に参加する予定です。ベビー向けのイベントやプログラムは、平日の昼間に開催されることが多いから、今後参加できなくなると思うと寂しい…。

 

残りの育休生活を楽しむぞー!